• HOME
  • 山形銀行の各種サービスとその魅力

    山形銀行とモンテディオ山形

    山形銀行は、地域貢献活動への取り組みに積極的です。特に最近では、山形県に本拠地を置くJリーグチーム、モンテディオ山形への支援活動に積極的です。シーズンを通じてチームを支援し、地元企業として積極的に運営に関わっています。

    特に、モンテディオ山形サポーターズ定期預金は、チームの勝敗に応じて定期預金の金利がアップする定期預金として、サッカーファン以外の様々な顧客にも利用されている定期預金となっています。また、モンテディオがJ2に所属していた時には、J1昇格を応援すべく「昇格応援定期預金」という企画商品も展開していました。

    同種の仕組みはプロ野球に関連した「ホークス応援定期預金」や、「楽天イーグルス応援定期預金」のように、日本各地の銀行が取り組んでいますが、山形銀行でも同種の取り組みを行っているわけです。同じ取り組みと言っても、特に山形銀行では、定期預金キャンペーンの一環としてであったり、チームのJ1昇格など、さまざまな機会を通じてモンテディオ山形を題材にした定期預金を展開しているのが、とてもユニークな部分と言えます(明治安田生命J1リーグ)。

    ちなみに、山形銀行におけるモンテディオ山形支援の取り組みは、多岐にわたります。スタジアムのネーミングライツ取得や、スタジアム広告の展開、店舗での募金活動など、山形銀行は様々な形でモンテディオ山形の支援を行っています。地域を代表するプロスポーツチームの支援を通じて、山形銀行は今後も様々な地域貢献活動を展開していくでしょう。