• HOME
  • 山形銀行の各種サービスとその魅力

    山形銀行の法人向けサービス

    地方銀行にとって、地方の企業が利益を上げることは、非常に重要です。地方の企業が元気になれば、その分、銀行にとっても取引が増え、預貯金の獲得も容易になるなど、様々なメリットが生じるからです。

    山形銀行では、法人向けのサービスとして、法人向けインターネットバンキングや、ネットEBなどのサービスを実施し、山形県内に本店や支店を置く法人の営業支援を積極的に行っています。その他、法人だけの独力では導入することができないシステムの構築なども、山形銀行が支援しています。あわせて、業務の効率化につながる業務系システムの提案なども含んだ経営支援も行っています。

    インターネットを介したサービスは、個人情報の漏えいなどが非常に不安視されますが、山形銀行ではSSL証明書発行システムを導入し、ファイル交換ソフトなど、違法なソフトウェアの利用による情報漏えいを阻止することで、セキュリティ対策を万全にしています。

    特に、各支店においては、主要支店に法人営業担当を配置するとともに、支店長自らが法人からの相談に対応するシステムを構築し、経営に関する融資等の相談にも、スムーズに対応できるようにしています。

    また、地域で活動する企業向けの情報発信にも積極的です。企業にとって必要な金融関連情報を提供しつつ、異業種間のビジネスマッチングや、首都圏の大手企業への取引あっせんなど、さまざまなビジネス拡大のチャンスを提供するためのサポートを行っているのです。